妊婦の歯周病が胎児に影響

妊婦の歯周病が胎児に影響 岡山大大学院グループ確認
山陽新聞ニュース

岡山大大学院のグループは、
歯周病治療を施した妊婦のうち、
治療効果が低かった女性が出産した
新生児の体重が軽くなる傾向にあることを確認した。

母体の歯周病が胎児に悪影響を与えるという海外研究を実証する成果。
グループは妊婦の口腔(こうくう)ケアの重要性を訴えている。

今後は、妊婦の歯周病が、
胎児の発育に与える影響のメカニズム解明に取り組む。

分割抜歯

分割抜歯(ヘミセクション)

歯根が分かれている大臼歯の
1つ歯根が悪くなった場合に、

歯を切断し、一部を抜いて
歯を残す方法があります。

歯根が分かれている歯にしか
使えないのですが、

少しでも自分の歯を残したい方に、
有効な方法です。

最近雪が多いなあ。

130128

意外とたくさんの方に来院頂きました。
ありがとうございます。

県民公開講座+学術研修会

130127

昨日の夜は吹雪いて、
どうなるかと思ったけど、
今日はいい天気。

津の歯科医師会館にて、
午前は県民公開講座。
”口からはじまる健康づくり”
~ダイエットからメタボ予防まで~

炭水化物ダイエット、低GIダイエット風の話
何でもよく食べれるには歯が大切、など
保健指導のお話。

午後は学術研修会。
”3DSを中心とした新しい予防歯科医療”

一歩進んだ予防歯科について、
勉強してきました。

県民公開講座の内容をちょこっと紹介。

ハーバード大学「健康の10か条」
① 禁煙
② 心身の活動
③ 健康食(全粒穀物、野菜、果物、不飽和脂肪酸)
④ カルシウムとビタミンD
⑤ 適正体重
⑥ 挑戦する心
⑦ 強い社会網
⑧ 眼と耳の防御
⑨ フロス、歯磨き、かかりつけ歯科医
⑩ かかりつけ医のアドバイス

皆さまの声より

とてもわかりやすい説明と、
丁寧に治療していただき
ありがたいです。

治療をして頂いた後、
歯がとてもきもちよく、
その後も安心して過ごせます。

院内が清潔でとてもきれいです。

(40代 女性)

歯のレントゲン、口の中の写真を見ながら
実際自分の歯・口がどのような
状態になっているかがわかり

治す方法もていねいに説明してもらい
安心感がありました。

(40代 男性)

・説明がわかりやすい

・痛いイメージがあるが、
それほど痛みを感じなかった。

(60代 男性)


萬代歯科では、わかりやすい説明と、
長持ちするていねいな治療をしています。

アンケートにお答え頂いた皆さま、
ありがとうございました!!

130125

医療・農業が焦点に 規制改革会議、議論に着手  :日本経済新聞

「日本は先端医療の優れた技術があるのに実用化までが長すぎる」と指摘。
臨床試験の期間短縮、保険外診療と保険診療を併用する混合診療の改革に意欲を示した。

医療・農業が焦点に 規制改革会議、議論に着手
日本経済新聞

国民を守る保険診療を否定するつもりは
全くないのですが、
保険診療は必要最低限の医療なので、
最良の治療とは違います。

保険診療は、
どこでも、だれでも安価で等しく受診でき、
決められた方法・材料に制限され、
誰が診療しても同じ費用です。

しかし、最近は歯への要望が高くなり、
保険ではできない治療も多くあります。

かといって、財政難のため、
良い治療が保険でできるようになる可能性は少ないでしょう。

TPPで医療分野にも大きな変革がおこるかもしれません。
混合診療の改革もその一つなのでしょうか。

なるべく治療しないですむように、
普段からの予防、健康管理が一番ですね。