口の中を触らないでください

お口の中には細菌やウイルスが存在します。
口の中を触った指で、他のいろいろな所に触れると、
そこから他の方に感染を広げる場合があります。

気になる所を指で教えてもらうのは
わかりやすいのですが、
院内感染予防のため、
お口の中を触らないようにお願いします。

同じ理由により、入れ歯の取り外しは
歯科医師・歯科衛生士が行います。

新しく入れ歯を作った場合などは
取り外しの練習をして頂くこともありますので、
手指の消毒をお願いしています。


全国6万軒の歯科医院の皆様へ

即席でポスター作りましたので、
よろしければご自由にお使いください。

わかりやすさ重視なので、
デザイン・フォント等こだわっておりません。

微調整

型取りしてから装着するまでに
歯がわずかに動くことがあり、
型取りした模型上で作られた装着物を
お口の中で微調整する必要があります。

ほんのわずか20~30μmが気になったので、
歯科技工士さんにはご迷惑をおかけしますが、
かぶせ物を再度調整してもらいました。

「先生が納得したものを入れてほしい」と
言ってくださったので、少しお時間をいただき
しっかり調整したものを装着できました。

10/22

午前中はPCと格闘。
レセプトオンライン請求のネットワークの初期設定。

フレッツ光ONU — ルーター — オンライン請求・資格確認用PCを有線LANで接続。

操作手順書どおりにやっても
「モデム(またはほかの接続デバイス)からエラーが返されました。」
つなぎ直しても、再起動しても全然つながらない。

ルーターのPPPoEパススルー機能をONにしたら解決しました。

レセプトコンピューターで RECEIPTC.UKE を出力し、送信試験完了。
来月からの請求に間に合いそうです。

福祉医療費はオンライン請求できず、
介護保険のオンライン請求は別のシステムが必要。不便。

デジタルツールについていくのが必死です。


昼からは保健センターにて1歳半健診。

コロナでいろいろ工夫されていました。
職員さんは大変そう。

健診後は口腔ケアステーションからの依頼で往診に。

休診日終了です。

口内炎の原因は?

口内炎がよくできるのですが原因は?
と質問がありました。

口内炎の原因ははっきりわかっていません。
ビタミン不足、睡眠不足などによる免疫力の低下、
口腔内清掃不良、歯や入れ歯が当たることによる傷などが、
関係していると言われています。

通常は1~2週間で治ります。
口内炎の患部に塗る軟膏を用意しています。
治らない場合は診察を受けるよう
お願いいたします。