6/5

インプラント手術をする場合、
アゴの骨がしっかりしていると一番いいのですが、

歯を抜いた部分の治りが十分でなかったり、
アゴの骨がやせていたりする時は、
人工の骨を補填する材料を用います。

100605

白い粉末状のものです。