SwitchBot で Iot

最新の家電は通信機能が搭載され、
遠隔操作ができる物も多いですが、

昔の業務用エアコンは
壁のリモコンでしか操作できません。

幸いタイマー機能がついているので、
診療後に翌日の暖房を予約しています。

しかし、休診日の翌日は予約していないと、
寒すぎて診療の準備もままなりません。

遠隔でボタンを押してくれる装置、
SwitchBot を買ってみました。
四角い装置がボタンを押してくれます。

できればリモコンの上か右から押したいのですが、
リモコンの枠が局面になっているので、
とりあえずこの位置に付属の両面テープで固定。

遠隔ではスイッチのON・OFFはできますが、
エアコンが今ついているかどうかはわからないので、
温湿度計も合わせてセット。

外出先から操作するには、
Wi-Fi環境と、SwitchBot ハブミニが必要です。

スマホのSwitchBot アプリをダウンロードして接続。

外出先からワンタッチで
エアコンをつけられるようになりました。
これで休日に暖房を予約しに行かなくて済みます。

SwitchBot スイッチボット スイッチ ボタンに適用 指ロボット スマートホーム ワイヤレス タイマー スマホで遠隔操作 Alexa, Google Home, Siri, IFTTTなどに対応(ハブ必要)

SwitchBot スイッチボット スマートホーム 学習リモコン Alexa – Google Home IFTTT イフト Siriに対応 SwitchBot Hub Mini

SwitchBot 温湿度計 デジタル スマート家電 高精度 スイス製センサー スマホで温度湿度管理 アラーム付き グラフ記録 アレクサ、Google home、HomePod、IFTTT に対応(ハブ必要)