歯が抜けたままにしておくと・・・

虫歯や歯周病が悪化し、
抜歯するしかない場合があります。
歯を抜いた後は放置してはいけません。

歯が抜けたままにしておくと、
隣の歯が傾いたり、反対の歯が伸びて、
かみ合わせが悪くなる

かみ合わせが悪くなると、
アゴの関節や全身に悪影響を及ぼします。

残りの歯や全身の健康を保つために、
ブリッジ、入れ歯、インプラントなどで
歯を入れる必要があります。

※かみ合わせに関係のない歯は、
抜いても歯を入れる必要はないでしょう。