6/2

むし歯が深く、神経が死んでしまって、
歯の先が大きく化膿していた歯。

歯根の先が黒くなっているのは、
骨がなくなっているためです。

左は歯根の治療が完了し、歯根に樹脂をつめた直後。
(白い線状に映っているのが樹脂です)

右の約3年後のレントゲンでは、
歯の先の骨が回復してきています。

まだ完全というわけではないですが、
3年かけてようやく治ってきました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page