歯間ブラシ

歯間ブラシ

歯間ブラシは歯と歯の間の
歯ぐきに近い部分を掃除する道具です。

特に歯周病の方は、歯ブラシだけでなく、
歯間ブラシを使わないと汚れがとれません。

あなたにあった歯間ブラシのサイズや使い方を
説明させていただきます。

歯間ブラシ

2014年患者調査より

1位 高血圧 (677万人)

2位 歯周病 (444万人)

3位 がん  (300万人)

4位 むし歯 (253万人)

歯の間は歯ブラシだけでは
お掃除できません。

デンタルフロスや歯間ブラシなど
歯の間を掃除する器具で
むし歯・歯周病予防をする必要があります。

特に歯周病の方には
歯間ブラシによる清掃が必須です。

使い方やサイズは説明いたしますので、
ご相談ください。

歯間ブラシ

歯間ブラシ

歯間ブラシには、
まっすぐの物、L字型の物などがあり、
角度を変えて使うことができます。

歯間ブラシ

1本で直・曲と両方使える物も。

前歯はまっすぐの方が使いやすいし、
奥歯や裏側から通す場合は曲がったほうが
使いやすそうです。