歯周病

歯周病

医科歯科連携で糖尿病治療をサポートします

糖尿病と歯周病には深い関係があります。 糖尿病と歯周病を並行して継続した治療をおこなうことにより「健康寿命」を伸ばすことができます。
Q&A

歯周病は治りますか?

よくいただく質問です。 もちろん場合より違いますが、 軽度の歯周病は治ります。 重度の歯周病は治りにくいです。 歯周病はお口の汚れが取れずに 繁殖した最近が顎の骨を溶かす病気です。 全体的になくなった骨は 治療して...
歯周病

マタニティ歯科の重要性

妊娠による女性ホルモンの増加により、 一時的な歯肉の腫れがみられることがあります。 重度の歯周炎になると 早産や低体重児出産のリスクが高まると 報告されています。 妊娠前期にはつわりによる嘔吐で 酸蝕歯になることがあり、...
予防

8/14

むし歯や歯周病を治療することは、 もちろん大事なことですが、 むし歯や歯周病を防ぐように 清掃方法や生活習慣を改善するほうが、 より重要です。 むし歯や歯周病が進行した時と 同じ清掃方法や生活習慣では、 しっかりと...
歯周病

歯周病検診の期限が近づいています

歯周病

歯周病治療

進行した歯周病の治療には、 回数がかかります。 歯周病の治療をすると、 歯グキの炎症(赤み・腫れ)が治り、 グラつきが減って、 隙間が埋まることもあります。
メインテナンス

歯周病が本当に怖い理由

クライアントに健保組合の季刊誌を見せてもらう。 歯周病菌が全身の健康に害をおよぼすことについて、 わかりやすく書かれていました。 歯周病は初期は自覚症状がなく、 知らない間に進行して重症になり、 歯を失う原因になります。 歯周病が...
Call Now Button
タイトルとURLをコピーしました