口腔ケアの重要性

介護施設を利用されている方が、
多くはないけど来院されます。

合っていない入れ歯を使い続けて、
歯ぐきが炎症を起こしブヨブヨになったり、
お口全体や入れ歯にカビがついていたりすることも。

入れ歯を合わせることで、よく噛めるようになり、
顎のポンプ機能が働いて、
脳の血行が良くなり、脳が活性化します。

食べカス、歯垢を残しておくと、
細菌・カビが繁殖して、
口から入っていき、肺炎を起こしたりもします。

歯科衛生士さんのいる介護施設の方は、
歯も入れ歯もしっかり清掃されていたので、安心しました。