4/24

朝から鈴鹿市応急診療所の当番。

午後は選挙に。
国や政治の責任を追求される方もいるが、
選択しているのは自分たちですからね。
当選された方の動向を見守る必要があります。