根管治療

100129

虫歯が深く、神経が痛んだ場合や、
歯の根っこの先が化膿した場合に、
歯に穴をあけて、歯根の掃除をします。

もともと神経が通っていた管を、
針のような道具で清掃し、
きれいになったら、薬を充填します。

前歯は歯根の数も少なく、見やすいのですが、
奥歯は歯根の数が多く、曲がったりしていて、
見づらいので、治療が大変で時間がかかります。

お口を開け続けて頂くのも大変ですが、
歯根の治療はとても大切。
回数もかかりますが、きちんと治療しましょう。