模型

100125

どうやって治療したらいいのか、
いろんな治療法がある場合などに、
型取りをして歯の模型を作って検討しています。

お口を長時間開いていただかなくても、
ゆっくり診せていただけます。^^

歯の裏側や後ろ側など、
普段見えない方向から観察できるので、
新たな発見があることも。