歯科口腔保健の推進に関する法律

第177回国会で
「歯科口腔保健の推進に関する法律」が成立しました。

・口腔の健康は、
 国民が健康で質の高い生活を営む上で基礎的かつ重要な役割
・国民の日常生活における歯科疾患の予防に向けた取組が
 口腔の健康の保持に極めて有効
国民保健の向上に寄与するため、
歯科疾患の予防等による
口腔の健康の保持の推進に関する施策を総合的に推進
現状は、
・お口の問題があるのに、歯科を受診しない
・定期的にメインテナンスを受ける方は数% 
・歯科においては、保険では最低限の治療しかできない
・予防には保険がきかない
などなど
我が国の口腔保健が先進国に並ぶことを期待します。