歯のばんそうこう

歯のばんそうこう実用化へ 近畿大、極薄シートを開発

歯の主成分ハイドロキシアパタイトを
0・005ミリの薄さでシート状に加工することに
世界で初めて成功したと発表した。

極薄シートは、ばんそうこうのように歯にそのまま張り付けられ、
歯質の修復や知覚過敏の治療に応用できるという。

(47NEWSより)

薄すぎ。貼るのムズカシそう。
でも面白いアイデアだな~