放射線測定

放射線の測定は、

①放射線従事者が、レントゲン装置使用において
 被ばくの不安なく業務に従事するため。

②レントゲン室周辺にいる患者さんや
 スタッフが被ばくしないため

に実施されています。

定期的な放射線漏洩検査(環境測定)については、
エックス線装置を固定して使用し、
使用方法や遮へい壁が一定している場合は、
6ヶ月以内ごとに1回、放射線量を測定し、
記録を5年間保存しなければなりません。

091106

サーベイメータで測定。
もちろん0.0μSv(マイクロシーベルト)。

X線室は鉛の板で覆われ、
エックス線が漏れないようになっています。