沈まぬ太陽

沈まぬ太陽

3時間超(途中休憩あり)ですが、長さを感じませんでした。
壮大なスケールに感動。

他の山崎豊子作品のように、
決してハッピーエンドではないのですが、

本編中ずっと続く不条理の中においても、
ひたむきな姿勢を貫く主人公の姿に
充実感、爽快感を覚えました。