歯の麻酔

治療の痛みを少なくするために、
麻酔を積極的に使うようにしています。
希望されない場合はお申し出ください。

まず歯ぐきの表面に塗る麻酔をつけて、
痛みの少ない電動注射器でゆっくり麻酔します。

麻酔に時間がかかりますので、
予約時間に遅れないよう
お願いいたします。

治療後は数時間しびれが続きます。
唇・舌・頬を咬まないように、
食事はしびれが取れてからにしてください。

麻酔が切れたあとは、
針を刺したことによる痛みや、
治療による痛みが出る場合があります。
痛みが強い場合はご連絡ください。