歯の治療物が取れた時は

痛みがなくても早めにご連絡ください。

外れてしまった治療物は、
お持ちいただければ、
再度装着できる場合もあります。

むし歯が進行している場合は、
新たな治療が必要になったり、

歯が少ない、揺れている場合は
抜歯する可能性があります。

よく言われる、「一生もつ治療」は
どこにもありません。

毎食ごとに歯は汚れて、
熱い・冷たいと温度差による影響、
咬む力や歯の接触による衝撃などに
ずっとさらされているのです。

長持ちする治療を選択されるのと、
歯のお手入れをしっかりして頂くようお願いします。