6/1

親知らずは、
抜いたほうがいい?
抜かなくてもいい?
とのお題でしたが、

ケースバイケースです。

まっすぐ生えて、奥までしっかり磨ける場合は
抜かなくてもいいでしょう。
(めったにいません。)

他の多くの場合、残しておくメリットは
全くありません。

移植に使えるとの意見もありますが、
移植した歯よりインプラントの方が長持ちすると
考えています。

親知らず以外の歯を守るためにも、
親知らずは早めの抜歯をおすすめしています。

親知らず

150918

親知らずはトラブルの元なので、
完全に埋まっている以外は
抜歯をすることにしています。

親知らずの歯根が完成する前に
抜歯をすると抜きやすく、

神経や血管からの距離もあるので
安全に抜歯することが可能です。

深く埋まっている歯や、
神経や血管に近いなど
抜歯が困難な場合は、

上手な先生のいる
口腔外科病院へ紹介させて頂きます。

2/20

今日の親知らず

親知らず

歯根の先が曲がってたけど、
無事折れずに抜けました。ε-(´∀`*)

親知らずは、骨が柔らかい若いうちに
抜歯することをおすすめします。

親知らずは…

レントゲンでは、
歯や骨がグレー、つめ物が白、
何もない所が黒く映ります。

歯の中の神経も黒く映っています。

最近1ヶ月以内に、親知らずが痛むと来院された方々。
横向きに埋まっているのが親知らずです。
しかし、実際に痛んでいるのは・・・

手前の歯(右隣の歯)を見ると、
後ろの部分が大きなむし歯(黒い部分)になり、
歯の神経を侵して、ズキズキと痛んでいるようです。

むし歯がここまで進んでしまうと、
神経を取らなければなりません。

親知らずと手前の間が磨けないので、
むし歯が進行してしまったようです。

隣の歯のためにも、
横向きの親知らずは早めの抜歯をおすすめします。

親知らず

よく聞かれるのが、

「親知らずは抜いた方がいいんですか?」

というご質問。

私の答えは

「抜いたほうがいいです。」

もともと、親知らず抜歯推進派でしたが、
最近、70代の叔父が親知らずで苦しんでから、
よりその考えが強くなっています。

悪くなってからでいい、と思っている方も多いですが、
まわりのむし歯、歯周病、歯並びなどが手遅れになることも。

抜歯後の痛み・腫れよりも
多くのメリットがあると考えています。