歯周病と糖尿病

中日新聞の朝刊、健康面に
”歯周病と糖尿病の関係”
が載ってました。

歯周病で歯グキの炎症がひどくなると、
血糖値を下げるインスリンの働きが弱くなる、
らしいです。

歯周病は初期から中等度までは
自覚症状がありません。
定期的に検診とメインテナンスを
受けることをオススメします。