歯周病が本当に怖い理由

クライアントに健保組合の季刊誌を見せてもらう。

130116

歯周病菌が全身の健康に害をおよぼすことについて、
わかりやすく書かれていました。

歯周病は初期は自覚症状がなく、
知らない間に進行して重症になり、
歯を失う原因になります。

歯周病が進行し、菌が多くなると、
致命的な感染症になることも。

歯周病を予防するには、
ご家庭でのホームケアと、
歯科医院での定期的な検診、清掃を受けることが重要です。

5/26

歯科衛生士さん向けの本で、
歯周病の治療について勉強。

成人の80%が歯周病といわれてます。

歯科衛生士の知識・技術の向上により、
より多くの歯が救われるでしょう。

歯周病

三重県歯科医師会館へ。

午前中は、県民公開講座。
「あなたのお口は大丈夫?本当は怖い歯周病の脅威」

歯周病と全身の関係、
特に糖尿病、肥満、
心臓・循環器疾患、早産・低体重児出産についてのお話。

午後は学術研修会。
「現代歯周病治療のスタンダード」

歯周病治療の変遷や
最新歯周病治療について勉強。