第一大臼歯

◎保護者の皆さまへ

第一大臼歯は、
生涯にわたって咀嚼の中心となる大切な歯です。

ところが残念なことに、この第一大臼歯は、
むし歯になりやすい歯でもあるのです。

失うと、噛む力は約20%も低下するといわれています。

一生自分の歯で噛めるよう、
一本もむし歯にしたくないですね。

そのためにも、毎日の歯磨きと
歯科医院での定期的な健診が欠かせません。

健康な歯で、しっかり噛んで、
美味しい人生を楽しみましょう。

(日本歯科医師会小冊子”歯の学校”より抜粋)