気になる口臭

夫の口臭が気になる妻は8割を超す一方、妻の口臭が気になる夫は6割とする調査結果を日本歯科医師会がまとめた。

また、恋人の口臭が気になると答えた独身の人は女性58%、男性40%で、配偶者より少なかった。

自分の口臭が気になった経験があるのは女性85%、男性76%。「口臭のほとんどが歯周病や虫歯などの口の中の病気に原因がある」と知っている人は全体で66%いたものの、「歯科医院に行く」と答えたのは9%にとどまった。

情報源: 「夫の口臭気になる」妻は8割 「恋人の口臭気になる」女性は6割:朝日新聞デジタル

とりあえず歯医者に来なさいよ。

6/8

歯周病を治療していて、
「歯磨しても血が出なくなった」
「口臭がなくなった」
などのお声を頂くと、嬉しいですね。

丁寧にプラークコントロールをしてもらうと、
歯や歯グキもしっかりと答えてくれます。

今の歯を、虫歯や歯周病から守り、長く保つことが
私の診療の目的です。

口臭予防は歯の健康から

自分では気がつかないことの多い口臭。
口臭予防は社会生活をする上でのエチケット。
4日からの「歯の衛生週間」を前に、
気になる人は歯科医でチェックしてもらってはいかが。

口臭は生理的口臭と病的口臭の2種類に分けられる。

生理的口臭は誰にでもあり、歯磨きや食事で弱くなるので、
それほど気にする必要はない。

しかし、病的口臭は歯磨きなどでは弱くならないため、
原因を探って治療することが必要だ。
病的口臭の9割以上が歯周病や舌苔、唾液分泌の減少、
虫歯など口腔(こうくう)疾患によるもの。

6/2 産経ニュースより

最近も、歯周病治療を行って、
口臭がかなり改善した方がおられます。

口臭は自分では気付きにくいです。
気になる方はご相談ください。

5/12

たけしの本当は怖い家庭の医学

今回の特集は ”口臭”

口臭の9割は、歯周病や進行した虫歯、溜まった歯垢など、
口の中に原因があります。
半年に1回は歯科での定期健診を受けましょう。
との内容でした。

 

最近は自転車通勤。
帰りは虫が多くて(´д`)

twilight

歯周病チェック

歯周病とは
歯周病菌により歯グキが炎症を起こし、
歯を支える骨が溶ける病気です。

以前は歯槽膿漏とも呼ばれていました。
実に成人の約80%が歯周病に罹っているとの報告も。

歯周病の症状には、
・歯肉がはれている
・歯肉がむずがゆい
・口臭がある
・歯グキから出血する
・口の中がネバネバする
・歯グキから膿が出る
・硬いものが食べづらい
・歯がグラグラする
・歯が伸びたような気がする

などがあります。

歯周病の症状

口臭

日本人は口臭に敏感です。

口の中には500億を超える細菌がいて、
そのために臭いが発生しています。

誰の口でも必ず臭いはあります。
口臭はこれがひどくなり、
不快と感じられるようになった状態です。

口臭の原因として、
①生理的なもの:起床時、空腹時、緊張時など
②飲食物による:ニンニク、飲酒など
③口腔内の疾患:歯周病、虫歯など
④口腔以外の疾患:呼吸器疾患、糖尿病、腫瘍など
⑤心理的なもの
などがあります。

定期的な清掃でお口の細菌を減らし、
さわやかに過ごしたいですね。