歯周病菌で動脈硬化

歯周病の病原菌には、動脈硬化の原因の「悪玉コレステロール」を
回収する力を持つ「善玉コレステロール」を減らす作用があることを突き止めた。

「歯周病の予防・治療が、動脈硬化症対策にも結びつく」としている。

歯周病、善玉コレステロール激減し動脈硬化も
YOMIURI ONLINE(読売新聞)