疲れたあとに歯磨きをすると…

歯磨き行動の脳への作用を研究
疲れたあとに歯磨きをすると、脳が活性化し、気分リフレッシュ

疲労後に歯磨きをすると、歯磨きしない場合と比べ、
脳の疲労は有意に低減しました。
また注意力も高まる傾向が認められました。

これより、歯磨き行動により脳が活性化したことが推測されました。
また心理状態についても、疲労後に歯磨きをすると、リフレッシュ感が有意に高まり、
集中力やすっきり感も高まる傾向が認められました。

これより歯磨き行動には、
仕事や勉強などで疲れた時に脳を活性化し、
リフレッシュする効果があると考えられました。

(花王HPより)

自分は寝る前に磨くのですが、
脳が活性化したり、集中力は高まらなくてもいいような…

歯磨きによるすっきり感、リフレッシュで
疲労が軽くなるのは喜ばしいことです。