ナイトガード

つめ物がよく外れる、
という方も多くおられます。

むし歯になって外れたり、
咬む力によって外れることも多いのです。

そんなに咬んでないけど、という方が多いのですが、
ご自身ではなかなか気づきません。

歯が直線的にすり減っていたり、
朝起きた時の顎や歯の違和感、
日中、仕事中の歯の接触癖で
頬や舌に歯型がついていたりすると、
咬む力が過大にかかっている可能性大です。

何回もつめ物・かぶせ物が外れてくる方は
ナイトガード・マウスピースを使ってみて下さい。

高価な治療後の方にもおすすめしています。

マウスピース&ナイトガード

噛みしめ・食いしばり・歯ぎしりなどで、
歯が痛む方が多く、

寝る時に装着するマウスピース・ナイトガードを
作る機会が増えてきました。

装置がきついと違和感があるし、
緩いと外れてくるので、
新しい素材を取り入れてみました。

かみ合わせの部分は硬く、
装着する部分は柔らかい素材です。

ご自身では、歯ぎしりや噛みしめは
分からないことが多いので、
症状によって装置を作り分けています。

歯ぎしり ナイトガードですり減り防止

歯ぎしり ナイトガードですり減り防止
MSN産経ニュース

歯ぎしりの対処法として、
就寝前に樹脂などでできたマウスピースのようなものを装着し、
対症療法的に歯のすり減りなどを防ぐ方法もある。

「ナイトガード」「スプリント」などと呼ばれる用具で、
歯科医院で健康保険を適用し数千円から作れる。

歯ぎしりが起こると、咀嚼筋が異常に緊張する。
それに伴って頭や首などの筋肉も緊張し、
疲労性の疼痛(とうつう)や慢性的な頭痛・肩こりに悩まされる人も珍しくない。

ナイトガードは咀嚼筋の緊張を和らげ、
歯ぎしりによる歯のすり減り、きしる音を防ぐことができる。

(抜粋)

1/24

歯が痛む、と来院され
見た目は何もなく、レントゲンで検査。

歯根の破折が疑われるので、抜歯をしました。
抜いた穴からはたくさんの膿が。

抜いた歯を見ても、異常は無いように見えるけど、
染色液で染めてみると、

青い線が、歯にヒビの入っているところです。
ここから細菌が侵入して、膿を作っていました。

むし歯、歯周病で歯を失われる方も多いけど、
咬む力の影響で抜歯に至ることもあります。

心配な方はナイトガード(マウスピース)の
使用をおすすめします。

ナイトガード

・朝起きると、歯が痛む

・歯の頭、根元が磨り減っている

・頬の内側や下に歯の跡がついている

・下の歯グキの内側に硬いでっぱりがある

などの症状はありませんか?
歯ぎしり、噛みしめがあるかもしれません。

ナイトガードを装着しましょう。
あなたの歯を守ります。

ナイトガード

私も最近使い始めました。
基本的に寝る時に装着します。

Air

ナイトガードの必要な方が増えてます。
歯ぎしり・噛みしめによる
歯・アゴの痛みを防ぐ効果があります。

0203

ナイトガード

寝る時などに装着して、
歯やアゴの負担を軽減します。

 

全く関係ありませんが、
ネット散策で見つけました。

エア焼肉
0205

是非、音を出してお楽しみ下さい。
モチロン、食べ放題です^^