スケーリング

スケーリング

歯周病の検査の後は、
歯に付いているプラーク(歯垢)や
歯石(汚れが固まったもの)を除去します。

これをスケーリングといいます。

おもに超音波を使って清掃します。
汚れをはがし取っているだけで、
歯を削っているわけではありません。

超音波の熱や取った汚れを流すため、
水を流しながら清掃します。
(あまりしみる場合は他の方法でキレイにします。)

定期的にスケーリングをすると、
しつこい汚れがつかずに済みます。