ジルコニア

130204

ジルコニアによる審美歯科治療では、
金属を一切使用しません。

一般的に金属は光を吸収するので
歯と歯肉に暗い影をつくります。

また、金属イオンの流出で、
歯ぐきが変色したり、

経年とともに、歯ぐきが痩せて、
金属やセメントが露出し、
黒いラインとなって浮き出てくる事があります。

白さあふれるジルコニアのベースの上に
白いセラミックを焼きつけるので、
口元全体が明るくなります。

続きを読む ジルコニア

オールセラミック

滋賀県へ。 

ジルコニア 

金属を使わないセラミックのかぶせ物と
インプラントについての講習会です。

治療例

金属を使うと歯グキが黒くなることがありますが、
オールセラミックなら、変色せずキレイです。

 

ランチごちそうになりました。(人´ω`)
滋賀県守山市 SPOON DINING

せいろ蒸しランチ

ジルコニア

ジルコニア オールセラミック

ジルコニアは2005年に厚生労働省の認可を取得し、
生態親和性に優れ、軽くて丈夫な注目の歯科治療素材です。
”白い金属”とも呼ばれ、高強度でブリッジにも適用できます。

金属を使用しないので、歯グキが黒ずんだりしません。
また、金属アレルギーの方にも安心です。

天然歯に近い透明感のある色調で美しく、
表面が滑らかで汚れにくいです。

最新のCAD/CAM技術により、
高精度のかぶせ物が作製できます。

スキャナー

会員章

こんなものが送られてきました。

日本歯科医師会 会員章

政治家や弁護士の先生みたいに
普段スーツじゃないので使う時が・・・

中はダイヤか!!

と思いきや、

”ジルコニア”でした。

ジルコニア:模造ダイヤモンド、1カラットあたり1ドル以下・・・ _| ̄|○
(Wikipediaより引用)

 

最近は安定化ジルコニアという
”白い金属”とも呼ばれる歯科材料が注目されてます。

ジルコニア+セラミックで
丈夫でキレイなかぶせ物ができるようになりました。

セラミック

最新のセラミック治療の講演会に名古屋へ行ってきました。
セラミックのかぶせ物は美しく、汚れにくい利点があります。

これまでは金属にセラミックを焼き付けた物
(メタルボンド)が多かったのですが、
金属を使わない、より美しいオールセラミックや、
ジルコニア(高強度セラミック)について勉強してきました。

大学の先輩や同級生とも話すことができて、
有意義な講演会でした。