ジルコニア

130204

ジルコニアによる審美歯科治療では、
金属を一切使用しません。

一般的に金属は光を吸収するので
歯と歯肉に暗い影をつくります。

また、金属イオンの流出で、
歯ぐきが変色したり、

経年とともに、歯ぐきが痩せて、
金属やセメントが露出し、
黒いラインとなって浮き出てくる事があります。

白さあふれるジルコニアのベースの上に
白いセラミックを焼きつけるので、
口元全体が明るくなります。

白く美しい歯

微結晶粒子の白いファインセラミック
”ジルコニア”ベースは、光を反射させ
歯と歯ぐきを明るくします。

体にやさしい歯

高い親和性は、歯ぐきを健康に美しく保ちます。
汚れ、臭い、細菌、バクテリアに対して
抑止力があるため、
衛生的で歯周病予防にもなります。

さらに金属アレルギーも回避できます。

健康で長持ちする歯

ファインセラミックの中でも、
ジルコニアはいちばん曲げ強度が強く、
耐久性、対摩耗性、耐酸性に優れています。

また通常のセラミックの
15倍の強度があるため丈夫で長持ちします。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page