親知らずの抜歯

将来的に悪影響が予想される親知らずは、
早めの抜歯をおすすめしています。

症状が出てからでは、
手前の歯が虫歯や歯周病になっている場合があります。

また、骨が硬くなってくると抜きにくくなるので、
10代、20代での抜歯をおすすめしています。

レントゲンで検査をして、
上顎の空洞や下顎の神経に近い場合などは
市立四日市病院などの口腔外科に紹介させて頂きます。
抜歯後の消毒、抜歯は当院でも可能です。