歯を抜くことになった原因は…?

一見、しっかりした歯。
むし歯でもなく、
歯周病でぐらぐらでもない。

なぜこの歯を抜くことになったのか…?

 

答えは歯が割れてしまったのです。

神経が取ってある歯が割れることは
よくあるのですが、
健康な歯が割れることは非常にまれです。

歯ぎしり、噛みしめなどの力が
継続して加わることで割れたようです。

食事の時以外は、
上の歯と下の歯は少し離れている状態が
正常です。

むし歯や歯周病がなくても、
噛む力が継続的に加わることで、
歯や歯ぐき、頭痛・肩こりなどの
症状がでることが報告されています。