年に2回は、歯科医院でチェックをうけましょう。

予防歯科とは、
ムシ歯などになってからの治療ではなく、
なる前の予防を大切にすることです。

歯とお口の健康を積極的に守るため、
歯科医院での「プロフェッショナルケア」と、

歯科医師・歯科衛生士の指導に基づいた
毎日の「セルフケア」の両方で、
「予防歯科」を実践しましょう。

そのためにも、歯科医院での
定期的な検診が必要です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page